メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防!

メタボリックシンドロームの三高リスクについてウィキペディアで調べてみた。


その1.高血糖

空腹時血糖110mg/dL以上〜注意ひらめき

そもそも血糖値とは、血液内のブドウ糖の濃度である。人間は、血糖値を下げるインスリン、血糖値をあげるグルカゴン、アドレナリン、コルチゾール、成長ホルモンなどといったホルモンにより、血糖値を非常に狭い範囲の正常値に保っている。

健常なヒトの場合空腹時血糖値はおおよそ80-100mg/dl程度であり、食後は若干高い値を示す。

もともと人間は、というより生物は歴史的には現在の日本人のように「食べ過ぎてしまって困る」というような環境におかれたことはほとんどなかったんだって。

その証拠に、食べ過ぎてしまって血糖が上昇してしまうことに対する防御機構を、人間はほとんど備えていない。たとえば糖がたっぷりのペットボトル飲料を毎日毎日大量飲むというだけのことで、容易に糖尿病性ケトアシドーシスのような生命の危機に及ぶ重篤な疾患をおこしうる(ペットボトル症候群)。

逆に低血糖は歴史的に高血糖より死亡の危機にさらされることのほうが多かったんだって。

だから人体も低血糖の時には二重、三重の回避システムがあるんだ。まず血糖値が約80mg/dLをきると、血糖値を下げるホルモンであるインスリンの分泌が極端に低下する。次に約65-70mg/dLに低下すると、血糖値を上げるホルモンであるグルカゴン、アドレナリンが大量に放出され始める。さらに約60-65mg/dLに低下すると、三番目の血糖値を上げるホルモン、成長ホルモンが放出される。最後に60mg/dLをきるようになると、最後の血糖値を上げるホルモン、コルチゾールの分泌が亢進する。

メタボリックシンドロームってホントに現代病ってことだな。



その2.高血圧

収縮時血圧130mmHg以上か拡張期血圧85mmHg以上のいずれか、又はいずれも満たすもの〜注意ひらめき

近年の研究では血圧は高ければ高いだけ合併症のリスクが高まるため、収縮期血圧で120未満が生体の血管にとって負担が少ない血圧レベルとされている。

ここで注意すべきは、血圧が高い状態が持続することが問題となるのであり、運動時や緊張した場合などの一過性の高血圧についての言及ではないと言うことである。高血圧の診断基準は数回の測定の平均値を対象としている。運動や精神的な興奮で一過性に血圧が上がるのは生理的な反応であり、これは高血圧の概念とはまた違うものである。

血圧は1日の中でも変動している。そのため計測する時間帯には正常値の基準を満たしているものの、その他のほとんどの時間帯には高血圧となっている場合がある。これを仮面高血圧と呼ぶ。また降圧剤が処方されている場合でも、その効果が切れている時間帯では安全域を外れている場合もある。この点にも留意する必要がある。逆に、普段は正常血圧なのに診察室で医師が測定すると血圧が上昇して、高血圧と診断されてしまう場合もあり、”白衣高血圧”とよばれる。

血圧って自分では気にしたことなかった。メタボリックシンドローム予防のためには、まめに計るようにしようかな。


その3.高脂血症

血清中性脂肪150mg/dL以上か、血清HDLコレステロール値40mg/dL未満のいずれか、又はいずれも満たすもの〜注意ひらめき

ここが肝心なんだろうけど見た目やばいがよくわからんとこだな。
やっぱCTスキャンが必要?それを知るのもこわい。


まあ。メタボリックシンドロームには、食事療法が大切ってことだな。

日常の生活強度に合った食事をする必要がある。
目安は、総エネルギー量(kcal)=標準体重(kg)×生活活動強度指数(kcal)

生活活動強度指数とは
軽労働(主婦・デスクワーク):25〜30 kcal
中労働(製造・販売業・飲食店):30〜35 kcal
重労働(建築業・農業・漁業):35〜40 kcal
で計算し、食事量を決める。エネルギー量の計算は、80kcalを1単位として計算する方法が簡単で、一般的である。例えば、デスクワークの多い成人男性では、1500kcal〜1600kcal(約20単位)ということになる。

カロリー計算なんて無理無理。

その他の注意点も指摘されていたからこっちを少し取り入れようかな。

●毎日、いろいろな食品をとり混ぜて、バランスよく摂取する。
●アルコール、甘いものは控えめにする。
●食物繊維をとる。
●1日3食きちんと食べる。

どれもやってないな〜
できないからお腹がこうなったんだよな。

シュトーレン/俺じゃね よ/いや 疲れた・・・/める志村けんになる!/給料日だったので‥/10歩で痩せる・・・見まし/昼食/小太りがもっとも健康?/♪「ダイエット豆乳おからクッキー」/肉と美術/テストできた。/ヤフー動画メタボリック症候群対策メディ・/11/20/早寝早起きは三文の徳。/11/24 今夜の「GOLGOLGO」/12月度 医療公演のお知らせ/トラブルメーカー/江戸のスローフード/共演者の大宜見さんの/しゃれにならん……/勤労感謝日/健康診断…/メタボリックな仏像たち/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/Trial Stage カート 宮沢湖GP 初GP/調子悪い
とんだお礼/痩せたのかな??/11/25(土)のデータ/給食関連ニュース 11月25日(/左ひざが激痛、右も痛/2006/11/25(2)/土・日曜日はトレーニングはし/コタツがきたよ★/ウォーキング開始/11月24日の体重/メタボリ人/中性脂肪を減らす食生活 油/第八回、綺麗なお姉さん/メタボリックシンドローム2/恐るべし!内臓脂肪!/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶/黒杜仲烏龍茶
血液検査で/今週が山/ショーーック (; ゜ ロ゜)ナン/ダンディハウス/長寿には学歴、伴侶も/やせた い!ダイエットした い/ダンディハウスってご存知!?/男もエステ。/白バイ/今の自分を知る/最近思うこと/膝の痛みの原因を取り除け/『ケンタのフラチン!罪と罰/健康診断
posted by メタボリックオヤジ at 04:45 | メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防!

メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防!

自分のお腹をみていると本当に恐くなってきた。今年中に人間ドック受けようかな。休みは取れるんだろうか? まー間違いなくメタボリックシンドロームですよ。メタボリックシンドローム予備軍ではないです。メタボリックシンドロームです。

メタボリック症候群てのは英語では"Metabolic Syndrome"だって。
なんだか迷宮入りの病気みたいで響きがこわい。

厚生労働省発表をうけたの2005年5月くらいの産経新聞記事によると中年男の半分が病気の一歩手前ってこと。


     ◇


40〜74歳の男性の2人に1人、女性の5人に1人がメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)か、その“予備軍”であることが8日、厚生労働省の平成16年国民健康・栄養調査で分かった。同年齢層の有病者と予備軍は、計約1960万人にのぼると推計される。メタボリックシンドロームが国民に大きく広がっている実態が、国の調査で初めて浮き彫りになった。


調査は平成16年11月、無作為に選んだ全国の20歳以上の男女約3900人を対象に実施。日本内科学会などが策定したメタボリックシンドロームの診断基準に沿い、初めて集計・分析した。


腹囲(ウエスト回り)が、男性85cm以上、女性90cm以上で、高脂血症、高血圧、高血糖の3つのリスクのうち、2つ該当する場合を有病者、一つだけ該当する場合を予備軍と定義した。


男女とも、40歳以上でメタボリックシンドローム有病者、メタボリックシンドローム予備軍の割合が高く、年代が高くなるほど高くなっていた。40歳から74歳でみると、男性の25.7%がメタボリックシンドローム有病者で、メタボリックシンドローム予備軍をあわせると51.7%に達し、女性はメタボリックシンドローム有病者が10.0%、メタボリックシンドローム予備軍をあわせると19.6%にのぼった。


また、腹囲が基準を超えている人は、超えていない人に比べ、3つのリスクのうち2つ以上該当する割合がすべての年代で高く、腹囲とリスクの関係を裏付けた。


     ◇


メタボリックシンドロームは健康に黄信号が点滅した状態といえるが、実際には自覚症状が乏しく、「おなかが出てきただけ」と危機感も希薄だ。


40歳以上の男性の半分、女性の5人に1人が該当者かメタボリックシンドローム予備軍とされた今回の調査結果は、いかにメタボリックシンドロームが軽視されてきたかを物語る。


最大の原因は蓄積された内臓脂肪。運動不足や過栄養という長年の生活習慣が背景にある。調査結果もそのことを裏付けている。


例えば、1回30分以上の運動を週2回以上、1年以上続けている「運動習慣」のある成人は男性で約30.9%、女性で25.8%。30−40代だとその割合はさらに低下して10%台。


また、全エネルギー摂取のうち肉類など脂質からの摂取が25%以上だと「脂質の取り過ぎ」とされるが、該当者は46.4%に上った。実に国民の半数近くが、内臓脂肪蓄積につながりやすい食事内容だった。


厚生労働省生活習慣病対策室は「重大な結果と受け止めている。メタボリックシンドローム予備軍は放っておけばリスクが2つ、3つと重なっていく。栄養の取り過ぎと運動不足による脂肪の蓄積が原因で、メタボリックシンドローム解消には、生活習慣の改善が必要」と話す。


厚労省ではすでに、医療費抑制の狙いも込め、平成20年度からメタボリックシンドローム対策に本腰を入れることを決めている。


40歳以上を対象に健診と保健指導を健保組合などの保険者に義務付け、健診で選別したメタボリックシンドローム該当者と予備軍に保健指導を徹底する内容だ。その中身は現在、同省の有識者検討会で議論されている。


日本肥満学会理事長の松沢佑次・住友病院長は「調査結果は今の日本人の現状を物語る。生活習慣病のメタボリックシンドローム予防とメタボリックシンドローム改善には内臓脂肪を減らす努力が必要で運動と食生活の大切さを改めて認識してほしい」と話している。


    ◇


そうだよなー。メタボリックシンドローム予備軍でなくて、メタボリックシンドロームだよなー。まずはまた禁煙はじめようかな。
運動はどうやればいいんだ?いまさら。
ジムに通うか?そんな暇ないよな〜
posted by メタボリックオヤジ at 04:09 | メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防!

メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防!

メタボリックシンドロームって最近よく耳にします。

自分のお腹も見た目そうなんだな。たぶん。確実にメタボリックシンドロームなはず。

そうでなければなんなんだろう?あかちゃん?まさか。


さて。2005年4月に日本でメタボリックシンドロームの診断基準がまとめられ公表された。

そこには日本肥満学会、日本動脈硬化学会、日本糖尿病学会、日本高血圧学会、日本循環器学会、日本腎臓病学会、日本血栓止血学会、日本内科学会の8学会がかかわっているそうだ。名前だけきいてもすごい学会ばかりだな。

動脈硬化性疾患(心筋梗塞や脳梗塞など)の危険性を高める複合型リスク症候群を「メタボリックシンドローム」という概念のもとに統一しようとする世界的な流れがあるようだ。

世界のメタボリックシンドロームの基準策定にも貢献された内臓脂肪症候群の提唱者である松澤佑次先生による診断基準では、必須項目となる内臓脂肪蓄積(内臓脂肪面積100平方cm以上)のマーカーとして、ウエスト周囲径が男性で85cm、女性で90cm以上を「要注意」とし、その中で

?血清脂質異常(トリグリセリド値150mg/dL以上、またはHDLコレステロール値40mg/dL未満)

?血圧高値(最高血圧130mmHg以上、または最低血圧85mmHg以上)

?高血糖(空腹時血糖値110mg/dL)

以上の3項目のうち2つ以上を有する場合をメタボリックシンドロームと診断する、と規定しています。

やばい。。。今メジャーでおなか測ってみました。なんと100cm超えていますよ。103.5です。どう考えたってメタボリックシンドロームですね。

いやいや、メタボリックシンドローム予備軍としておこう。


えっ!?だめ? かみさんが言ってます。メタボリックシンドローム予備軍でなくて、メタボリックシンドロームだそうです。


とにかく、このブログでは、メタボリックシンドローム100%なオヤジがいろいろ研究し、メタボリックシンドロームを解消すべく努力するのであります。
posted by メタボリックオヤジ at 06:06 | メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防!