またまた、京都。またまたメタボリックシンドローム体操

理想は、いつの間にか痩せている!!
理想は、夏用のスーツを出したとき、

「あれれ、このズボンぶかぶかだー」

って、これが、いつの間にかなっている……。そんなが理想です。

ありえないか……。


またまたメタボリックシンドローム体操のニュースを紹介します。
本当は運動も食事制限もしたくないんですけどね……。

京都新聞

メタボリックシンドローム予防、リズムに乗って

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)予防講座」が20日、京都府福知山市内記の市武道館であった。参加者は、少人数で気軽にできて肥満予防に効果的な運動法を学んだ。

メタボリックシンドロームとは、肥満に高血圧や高血糖などの生活習慣病が加わった状態のことで、脳卒中になりやすいとされる。市主催の3回シリーズで、この日は先月の料理教室に続き2回目。50代から60代の12人が参加した。

保健師がまず、散歩や風呂洗いなどの適度な動きが体力向上に役立つと紹介。参加者は、健康体操講師西山真知子さんの指導で、軽快なメロディーにのって約1時間、足を大きく上げて歩いたり、2人1組で腕を絡めて回転するなどの動きを繰り返し練習した。


結局、運動は大事、食事の大事なんですねー。メタボリックシンドロームの予防には……。
posted by メタボリックオヤジ at 11:27 | メタボリックシンドローム>>食事でメタボリック予防!